いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
 
山口香です。
 
 
 
私、実は、30代から40代になる時って、
ちょっと抵抗感ありました(笑)。
 
 
 
それは自分の中の40代のイメージが
あまり良くなかったからです。
 
 
 
でも、今、40代半ばになってみて思うことは、
あのイメージは、何だったんだろう・・ってこと。
 
 
 
まだまだ40代なんて、何でもできるし、
そこそこ経験も積んで、パワフルだったりもします!!
 
 
 
しかも、今の40代女性って、
同じ40代と言っても、ライフスタイルは多種多様ですよね。
 
 
 
私の周りを見ても、本当に様々です。
 
 
 
お勤めであれば、
既に責任感ある地位を得ているバリバリのキャリアウーマン。
 
 
 
出産する方もいれば、
もう既に子育てが終わって、自由を謳歌している方もいます。
 
 
 
超ベテランの専業主婦の方は、完璧に家事をこなしているし、
お子さんとの時間を何よりも優先して満喫中の方もいます。
 
 
 
少し余裕が出てきた隙間時間に
パートを始める方もいるし、起業してしまう方もいます。
 
 
 
そして、40代は、
内面が外面に露出してくる年齢。
 
 
 
美意識の持ち方や細胞年齢によって、
若く見えたり老けて見えたり・・・と
見た目にも大きく差が開いていきます。
 
 
 
結婚、出産、転職などにおいて、
世間でいう「40代の選択肢」がどんどん減ってくる中、
進むのも、諦めるのも、覚悟するのも、受け入れるのも、
すべて自分と向き合って、
自分なりの答えを出さざるを得ない世代。
 
 
 
いろんな意味で岐路に立っていると思います。
 
 
 
でも、そんな固定観念に
縛られないでほしいな、と思うんです。
 
 
 
若いうちは、怖いモノ知らずで
どんどんチャレンジし、トライ&エラーを起こせるけど、
40代は、それこそ、いろーんな経験をしてきて、
人生甘くないことも何となく分かっているだけに、
その思い込みのクセは手ごわいんですよね。
 
 
 
同じ失敗を繰り返したくない、というトラウマとか、
過去に失敗した人を見て植え付けられた固定観念とか、
で凝り固まってしまって、やる前から
 
「人生、そんなにうまくいくわけない」
 
「やりたいことだけやっていられる人生なんてない」
 
「所詮、こんなもん」
 
「この歳からじゃ無理・・・」
 
・・・とか。
 
 
 
もちろん、経験から学習したことを
活かすことは大切ですが、
それに縛られすぎて、
 

【自分の本当の気持ち】

 
をどこかに置いてきているような方が多いのです。
 
 
 
どうせ無理だから諦めて(仕方ないから)その状態でいる
 
とか
 
何となくモヤモヤしているのに、気づかないフリをしている
 
とか
 
やりたいことがあっても、この歳からじゃ無理かな・・・
 
など、いろいろと『やらなくていい理由』をつけて
目の前のことから逃げている間は
自分の人生を生きていませんよ!!
 
 
 

【自分の人生を生きる】


というのは、どんな自分でも、
どんなライフスタイルであってもいいのですが、
 

『自分が幸せ』と思える選択を
『自分で決めて(覚悟して)』生きること。


 
 
 
世間や、周りがどう言おうと、
自分の幸せ基準でOKです☆彡
 
 
 
自分の好きも幸せも
自分で決めて生きていく。
 
 
 
40代を過ぎても、それが可能であることを
私自身が実証しながら生きていきたいと思います。