いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
 
山口香です。
 
 
 
先日のセッションのテーマは、
 
 【怒りたくない(と思っているのに)
怒ってしまうのはなぜ?】

 
でした。
 
 
 
 
クライアントさんご自身が
ご主人に怒られるのがイヤなのに、
 
お子さんには同じように怒ってしまう・・・。
 
 
 
 
こういう時、
 
「怒りたくない」
 
って思っているのは
頭(顕在意識)だけなんですよね。
 
 
 
現状を選んでいるからには
必ず『理由』があります。

 
 
 
本当は、(なんらかの理由で)怒っていたい!!
 
・・・んですよね(笑)。
 
 
 
掘り下げると、
 
『怒れなくなると、ストレス発散できなくなるから』
 
・・・って出てきました(笑)!!
 
 
 
それに、
 
「怒られる
=言う事をきかないといけない」

 
と思い込んでいたその信念通りに、
 
クライアントさんは
ご主人からモラハラを受け、
 
渋々ながら
 
『怒られては言う事を聞く』
 
・・・という現実でした。
 
 
 
それは言い換えるなら、
 
『言う事を聞かせたい
=怒らないといけない』

 
という図式。
 
 
 
ご自分よりも立場の弱いお子さんに対しては、
この信念通り、怒り続けてしまうのです。
 
 
 
そして、『ストレス』に関して。
 
 
 
そもそも、
 
「怒ることで、ご自分のストレス発散をしていた!」
 
・・・とおっしゃっていたのですが、
 
突き詰めていくと、
 
「ん?あれ?
ストレスあったはずなのに、出てこない・・・。
何だろうー??
 
え、ない?
 
私、ストレスなかったんですねー!!」

 
・・・って(笑)。
 
 
 
そう、これも過去からのクセで
 
『私にはいつもストレスがあるはず』
 
って思いこんでいると
無いはずのものをわざわざ探し出して
「ストレス」をを創り出しますから要注意ですよ!!
 
 
 
それに、
 
『言うことを聞かせたい』
 
というのも、
 
『相手をコントロールしたい』
 
・・・というエネルギーを出していたら、
いくらお子さんとは言え、抵抗しますので、
そこでまたバトルになって・・・と負の連鎖。
 
 
 
「では、お子さんに
同じことをしてもらうにはどうしたらいい?」

 
・・・の質問で、その答えもすんなり出ました☆彡
 
 
 
「怒って発散しなくちゃ!!」
 
・・・って思っていた「ストレス」も実はないことに気づけたし、
 
『怒られる
=言うことを聞かないといけない』

 
『言うことを聞かせる
=怒らなくちゃいけない』

 
の思い込みも外したし、怒らなくても、
お子さんにやってもらえる方法を見つけちゃったし、
 
クライアントさんの中には、
もう『怒りたい』理由がなくなったんです~♡
 
 
 
そしたら、現実はあっさり変化し始めます☆彡
 
 
 
ご自分の中のいろーんな誤解が解けて、
数時間後、そして一晩明けた今朝、
めっちゃ嬉しいご報告メッセージがきました☆彡
 
 
 
こちらが数時間後↓。
 
 

 
 
そして今朝のメッセージはコチラ↓。
 
 

 
 
『目の前の現実、ぜーんぶ自分で創ってる!』
 
って潔く認め、それが現実に腑に落ちた時、
いろんなことが変わり始めます☆彡
 
 
 
でもそれは、
 
何か新しいスキルを身につけたから
 
とか、
 
特別な能力を持っているから
 
とかではなく、
 
ただ、がんじがらめになっていた
思い込みに気づいて
完全武装していた鎧を手放して、
本来の姿に戻ればいいだけ。

 
 
 
自分の中のどんな思い込みが
『鎧』になっているか分からない方、
 
変わりたいのに変わらない現実に
モヤモヤしている方
 
は、潜在意識に問題を抱えている場合が多いですよ!

 

 

 

☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━

潜在意識開花メソッドを使った

マインドトレーニング、

セッション、お茶会、ランチ会などは、

メルマガ(無料メール講座)

ご案内&募集しています。

━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆

 
 

無料メール講座はコチラ | メールマガジン