いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
 
山口香です。
 
 
 
人間関係でのお悩み・・・って、とても多いですよね。
 
 
 
私の娘も、今、まさにその渦中にいます(笑)。
 
 
 
中学生というお年頃ですので仕方ない部分もありますが、
それでも、冷静に分析すると分かることがあります。
 
 
 
まあ、生きていれば、合う人、合わない人というのは絶対にいるので
そんな人に会った場合には、こんなふうに捉えてみてください!
 
 
 
嫌な人や苦手な人が一瞬でいなくなる方法(笑)!!
 
 
 
それは、

「その嫌な部分というのは・・・実は私の中にもある!」
・・・と認めてしまうこと

です。
 
 
 
『あの人の中の〇〇な部分は(イヤだと思っているけど)実は私の中にもある!』

・・・ということを、今、ここで認めてみて下さい。
 
 
 
「そんなこと、認めたくない!」

っておっしゃる方、多いでしょうね(笑)。
 
 
 
娘からも全否定を浴びました(笑)!
 
 
 
でもね、これは本当の話。
 
 
 
私たちって、

自分のココロの中にあるものしか反応しない生き物

だからです。
 
 
 
「絶対、私には〇〇なところなんてない!!」

・・・と思いたい気持ちは分かりますが、
それは、「頭」でそう思いたいだけ。
 
 
 
他人の中に見える

『イヤなところ』

は、自分の中にもあるから反応しちゃうんです。
 
 
 
それを実社会で、表に出しているか出していないか、は、
もちろん差があります。
 
 
 
ただ、『反応してしまう』ということは、
『少なくとも同じ要素がある』ということに繋がります。

 
 
 
そして、ここからが一番大事!!
 
 
 
その〇〇な要素というのは、

『世間の目を気にして、表に出さないように頑張っていることとか、
自分の中のルール付けで「ダメ!」としていることのに、
他人は平気でやっていること!』


・・・みたいなのが多い。
 
 
 
頭の中の声としては、

「この〇〇な部分、私は、頑張って見せないようにしているのに、
なんであの人は堂々と見せてくるの?」


とか

「〇〇な要素は、我慢すべきこと!(世間の目として)
なのに、平気で〇〇してくるのはなんで?」


とか。
 
 
 
そして、それは他人に対してだけではなく、
実は、その〇〇な要素を持っていることを無意識に悟っているあなたは、
それが、自分の中にあることを無意識にダメ出ししたり、
それがあることで、自分自身を無意識に否定したりしているんです。

 
 
 
究極の自己否定!!
 
 
 
 
 
 
だから、他人の中にそれを見た時、
『嫌悪感』を感じてしまうんですね~。
 
 
 
嫌悪感を抱かせることで、
それに気づかせようとしているのです。
 
 
 
だから、それをサラっと認めちゃいましょう!!
 
 
 
言葉の上だけでもいいので、
この方程式に当てはめてみてください。
 
 
 
当てはめたら、そんな〇〇な要素を持つ自分を許して、受け容れてください。
 
 
 
その一見イヤな〇〇の要素が、

『自分の中にもあること』

と認めて受け入れられたとき、同時に

・相手の方が見せてくるものが何か変わったり
・相手との関係が変化したり
・相手とのご縁が卒業したり

・・・というタイミングを迎えたりします☆
 
 
 
そこに気づけてもう手放せた・・・という証拠!!
 
 
 
気づけなければ、時を変え、人を変え、似たような状況を作りだして、
また同じような感情を抱くことになるだけ。
 
 
 
最初はちょっとキツイかもしれませんが
この方程式は真理です。
 
 
 
現実を真正面から受け止めて、

「嫌い!イヤだ!」

という『嫌悪感』に浸りきるのではなく、
迷路を上から見るように俯瞰して、
この方程式に当てはめて、
ご自分を捉えるクセをつけてみましょう!
 
 
 
ご自分の中での禁止事項が少しずつ減って、
ラクになるはずですよ~☆彡

 

 

 

☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━

潜在意識開花メソッドを使った

マインドトレーニング、

セッション、お茶会、ランチ会などは、

メルマガ(無料メール講座)

ご案内&募集しています。

━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆

 
 

無料メール講座はコチラ | メールマガジン